補助金

仙台市戸建木造住宅耐震改修工事補助金の受付が始まります。

投稿日:2018-05-31 更新日:

仙台市戸建木造住宅耐震改修工事促進補助金交付事業制度は、地震に強い安全なまちづくりを目指すために、仙台市が派遣する耐震診断士の診断を受け、耐震診断の結果、耐震改修工事が必要と判断された建築物の所有者に対し、工事費用の一部を補助するものです。

平成30年事業は、6月1日に開始予定です。
その他詳細・申請先:仙台市ホームページ

 

対象となる建築物 木造の個人住宅(一部店舗等併用住宅は含みますが、構造がツーバイフォー工法・丸太組み工法及びプレハブ工法の住宅や用途がアパート、長屋は対象外となります。)
規模:2階建て以下
建築時期:昭和56年5月31日以前に建てられたもの
※屋内の確認が不可能な場合は、診断が実施できません。
※スキップフロア形式の住宅や、傾斜地に立つ住宅などは、診断ができない場合があります。
対象者 建築物の所有者
市税を滞納していないことが条件となります。
いずれも件数、予算に限りがあります。
申請先は各区役所の街並み形成課になります。工事着工前の事前申請が必要です。
助成金額 対象工事費(上限:税込み125万円まで)の4/5(最大100万円まで)
耐震改修工事費以外の、工事費が10万円以上の工事を行う場合、対象工事費(125万円(税抜)まで)の2/25(最大10万円)。
仙台市戸建木造住宅耐震改修工事促進補助金

耐震改修工事以外の、工事費が10万円以上の工事を行う場合、対象工事費(125万円(税抜)まで)の25分の2(最大10万円)を、補助金に上乗せすることができます。

-補助金
-

                     

関連記事

節水トイレ

宮城県低炭素型水ライフスタイル導入支援事業補助金(家庭向け)のご案内

家庭向けの省エネに関する補助金の情報です。 浄化槽整備区域等に居住される方が、低炭素社会対応型浄化槽、節水型トイレ、節湯水栓(2口以上)を全て新設する場合、定額6万円の費用補助があります。 申請期間: …

door

介護保険制度を利用したリフォーム助成金のご案内

要介護・要支援の認定を受けた方が、ご自宅での安全確保や介護のために、お住まいの住宅の改造費用の9割または8割分(最大税込み20万円)が助成される制度です。保険者1人につき利用者負担が1割の方は9割分の …

内窓補助金

住宅の断熱リフォーム補助金一次募集受付開始

一般社団法人環境共創イニシアチブ(以下SII)の「既存住宅の省エネ化に資する高性能建材を用いた住宅の改修を支援する事業」の一次募集の受付が開始されました。 一次公募:平成30年5月28日(月)~平成3 …

バリアフリーリフォーム補助金のご案内

住宅改造費の助成制度は、高齢者が日常生活の安全や利便を図るため、住宅改造の工事費を最大で60万円まで助成する制度です。 対象者 次の1~4全てに該当する方 1.世帯全員が65歳以上 2.世帯全員が所得 …